山本真希の出身高校

山本真希 プロサッカー選手

山本真希(やまもと まさき、1987年8月24日 - )は、静岡県島田市出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。

ジュニアユースから清水エスパルスで育った期待の生え抜き選手。ユース在籍中の2005年に17歳7カ月13日でトップデビューを果たした。この記録は、市川大祐の保持していた17歳9ヶ月を約2ヶ月塗り替える清水史上最年少出場記録で、J1全体でも歴代9位の記録であった(記録はいずれも当時)。

各年代の代表で10番を背負い続けており、2005年のFIFAワールドユース選手権は飛び級ながら最終候補まで残った。エースとして期待された2007年のFIFA U-20ワールドカップでも2大会連続で最終候補まで残ったが、清水での出場機会が乏しく、ポジションが重なる梅崎司、田中亜土夢、柏木陽介らの台頭もあり、最終選考で外れた。

2008年の後半に出場機会を得ると公式戦4得点と活躍。清水では主にアンカー、インサイドハーフでプレーする。2009年5月23日の第13節新潟戦ではリーグ戦で初めて直接フリーキックによって得点した。

2012年より、コンサドーレ札幌へ完全移籍。

2013年より、川崎フロンターレへ完全移籍。

2015年より、11月30日に契約満了が発表された。

山本真希の出身高校

山本真希出身高校
静岡学園高校 偏差値 静岡県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
220位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1987年8月24日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング