杉森考起の出身高校

杉森考起 プロサッカー選手

杉森 考起(すぎもり こうき、1997年4月5日 - )は、愛知県春日井市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・名古屋グランパス所属。ポジションは、フォワード。

兄の影響で4歳からサッカーを始め、小学校3年の時に名古屋グランパスの下部組織へ入団。小学校6年時の全日本少年サッカー大会では9試合で17得点を挙げ、日本一の原動力となった。

2012年、中学3年生でU-16日本代表に飛び級で選出され、AFC U-16選手権2012に出場。準々決勝のシリア戦では、交代で投入された直後のファーストタッチで、先制点を挙げる活躍を見せた。翌2013年も、2013 FIFA U-17ワールドカップのU-17日本代表のメンバーに選出。3試合に先発出場したが、成長痛で膝を痛めていた影響でコンディションは本調子でなく、チームもベスト16で敗退した。

2014年、クラブ史上最年少でプロ契約を締結し、トップチームへ昇格。前年の春にフランス・リーグ・アンのモンペリエHSCから練習参加のオファーが届いたことで、海外からの青田買いを事前に阻止するというクラブ側の意図もあった。3月19日、ナビスコカップのヴァンフォーレ甲府戦でプロデビューを果たし、同月28日にはJリーグ・アンダー22選抜に選手登録された。5月、2014 FIFAワールドカップ日本代表のトレーニングパートナーに坂井大将と共に選出され、大会直前合宿から本大会までチームに帯同した。

その他の公式戦

杉森考起の出身高校

杉森考起出身高校
中京大学附属中京高校 偏差値 愛知県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
322位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1997年4月5日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング