水野晶子の出身高校

水野晶子 アナウンサー

水野 晶子(みずの あきこ、1958年12月18日 - )は、毎日放送アナウンサー。

滋賀県草津市出身。滋賀県立膳所高等学校を経て、神戸市外国語大学卒業後の1981年4月から、毎日放送専属の契約アナウンサー(大阪テレビタレントビューロー所属)として同局の番組に出演。1991年4月に専門職(アナウンサー、後に一般職)の社員として毎日放送へ入社した。ちなみに、水野以前にも、佐々木美絵が同様の経緯で同局のアナウンサーになっている。

契約アナウンサー時代からMBSラジオ平日夕方の情報ワイド番組『諸口あきらのイブニングレーダー』へ出演。後継番組の『情報ラヂオ・スパイス!』『MBSニュースワイドアングル』(いずれもラジオ報道部制作)でも長年パーソナリティやアシスタントを務めた。

2005年4月の番組改編で、上記番組の放送枠が平日の早朝(6:00 - 7:45)に移動したのを機に、冠番組『はやみみラジオ!水野晶子です』でメインパーソナリティを担当。2008年3月に同番組が終了すると、同年4月から平日夜間に放送を開始した『MBSニュースレーダー』で金曜日(「ニュースレーダー 金曜は水野です」)でもパーソナリティを務めた。その一方で、『諸口あきらのイブニングレーダー』時代から、毎日新聞社の近藤勝重(大阪本社社会部記者→「サンデー毎日」編集長→東京本社専門編集委員)と番組でたびたび共演。MBSラジオで『はやみみラジオ!水野晶子です』以降に出演の生放送番組では、2012年度のナイターオフ期間を除いて、2014年3月27日まで近藤によるラジオコラム「しあわせの雑学」で聞き手を務めていた。

MBSテレビの深夜番組『シネマチップス』で当時の後輩アナウンサー・三上智恵(琉球朝日放送アナウンサー・キャスターを経て現在は映画監督)などと映画批評を展開するほど、映画に対する造詣も深い。現在では、アナウンサーや管理職としての仕事のかたわら、大阪毎日文化センターで「水野晶子のシネマトーク」と題した講義も担当する。

テレビ番組については、前述の『シネマチップス』のほか、平日の午前中に放送されていた大阪株式市況関連の番組で長らくキャスターを務めていた。ただし、ラジオ報道部が制作する生放送番組を担当する機会が増えるにつれて、登場の頻度は減っている。2007年10月15日放送の『ちちんぷいぷい』の「今日のポン!」コーナーに、MBSラジオが聴取率調査週間に合わせて設定する「スペシャルウィーク」のPRで(ラジオパーソナリティの1人として)出演するまでは、ほぼ6年間『MBSニュース』以外の番組に姿を見せていなかった。

2009年10月から2012年9月までは、『MBSニュースレーダー』の後継番組『RadioNews たね蒔きジャーナル』で、月~水曜日と金曜日のメインキャスターを務めていた。2012年10月以降は、金曜日の『報道するラジオ』にパーソナリティとして出演するかたわら、MBSラジオの生放送番組で週に数回ニュースを読んでいる。

以上はいずれもラジオ報道部制作

水野晶子の出身高校

水野晶子出身高校
膳所高校 偏差値 滋賀県高校偏差値ランキング
アナウンサーランキング
24位 / 1802人中 アナウンサー別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1958年12月18日生まれ

アナウンサー偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


アナウンサー一覧

アナウンサー偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング