渡邉大剛の出身高校

渡邉大剛 プロサッカー選手

渡邉 大剛(わたなべ だいごう、1984年12月3日 - )は、長崎県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・大宮アルディージャ所属。ポジションはミッドフィールダー。両サイドのウィング、サイドバックとしても起用される。

弟の渡邉千真、渡邉三城もサッカー選手。

国見高校に在学中は、同校が数多くのタイトルを獲得した時期の主力選手であった。

京都入団後は2年目からトップチームでの出場も増えた。3年目の2005年に柱谷幸一監督によって右サイドバックへコンバートされたが、出場試合数は減少。J1昇格後の2006年も同様の状態であったが、柱谷監督が解任され美濃部直彦監督が就任すると左サイドハーフとしてレギュラーを獲得した。

2011年、京都のJ2降格に伴い、J1の大宮アルディージャに完全移籍。

その他の公式戦

渡邉大剛の出身高校

渡邉大剛出身高校
国見高校 偏差値 長崎県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
753位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1984年12月3日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング