石山修武の出身高校

石山修武 建築家

石山 修武(いしやま おさむ、1944年‐)は、日本の建築家。早稲田大学理工学部教授。岡山県出身。1966年早稲田大学理工学部建築学科卒業。1968年同大学院建設工学科修士課程終了後、設計事務所を開設。1988年より早稲田大学教授に就任。作品は下記受賞作の他に、「幻庵」(1975年)「開拓者の家」(1986年)などがある。 1985年 吉田五十八賞 (伊豆の長八美術館) 1995年 日本建築学会賞作品賞 (リアス・アーク美術館) 1996年 ヴェネチア・ビエンナーレ建築展金獅子賞 (瓦礫の散乱する廃墟) 1998年 日本文化デザイン賞 1999年 織部賞 2002年 芸術選奨文部科学大臣賞 (世田谷村) 『バラック浄土』 (相模書房、1982年)

石山修武の出身高校

石山修武出身高校
早稲田大学高等学院 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
建築家ランキング
1位 / 16人中 建築家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1944年 - )は日生まれ

石山修武の関連人物

建築家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

石山修武の評判・つぶやき

  • inamura fumiya 5年前

    あらゆる宗教建築は、儀式を内包する建物だということは見逃されていて、建築様式はスタイルで見られているのだけれども、もっとも重要なのはそのなかでどういうセレモニーがなされていたかです。▼『生きのびるための建築』 石山修武(NTT出版2010)p161"
  • 池田正之 5年前

    小林秀雄坂口安吾=谷口吉生:石山修武の話は少々乱暴でした。そもそも後者は会話が成立しません(笑)小林秀雄は批評家ですが谷口吉生は作家です。ただ建築の解体を意識して創ってはいない・・というかその必要がないというところか・・"
  • ALink 5年前

    [book] 『生きのびるための建築』石山 修武 (著) "
  • 建築家の本棚 5年前

    『創造の絶対性などはあり得べくもない。あるのは創造の相対性、関係性だけなのだ。』石山修武 #建築"
  • 三宅正浩/y+Mdo 5年前

    石山修武氏設計の観音寺!かっこいい^_^ "
1 2 3 4 5 6 7 次のページ » 

石山修武の関連著書

建築家一覧

建築家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング