高橋俊春の出身高校

高橋俊春 プロ野球選手

高橋 俊春(たかはし としはる、1955年4月4日 - )は、滋賀県出身の元プロ野球選手(投手)。

滋賀県立伊香高等学校では、一塁手として1973年の夏の甲子園に出場。1回戦で原田末記、平田恒雄のいた中京商に敗退。中京大学へ進学し、愛知大学リーグでは2回優勝。投手としてリーグ通算6勝3敗を記録した。卒業後は日通名古屋に入社。1981年の都市対抗では、1回戦で先発し東芝の黒紙義弘と投げ合うが惜敗。

同年のドラフト外で広島東洋カープに入団。1982年にはルーキーながら中継ぎとして24試合に登板。しかし翌年は故障もあって登板機会がなく、1983年12月に小林誠二との交換で西武ライオンズに移籍。1984年限りで現役を引退した。その後、1996年から2003年にかけて中日ドラゴンズの打撃投手兼スコアラーを務め、現在はスポーツDEPO金沢鞍月店に勤務している。

高橋俊春の出身高校

高橋俊春出身高校
伊香高校 偏差値 滋賀県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
4263位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1955年4月4日生まれ

高橋俊春の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング