高橋義希の出身高校

高橋義希 プロサッカー選手

高橋 義希(たかはし よしき、1985年5月14日 - )は、長野県須坂市出身でJリーグ・サガン鳥栖所属のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。

2004年に松商学園高校(長野県)を卒業後、同県の地球環境高校を指導していた松本育夫監督との縁がもとでサガン鳥栖に入団。ルーキーシーズンから左サイドの攻撃的な位置で起用され活躍した。

2005年にはトゥーロン国際大会のU-21日本代表に選ばれた(鳥栖の選手が日本代表に選ばれたのは全カテゴリーを通して高橋が初めてである)。この影響でリーグ戦を2試合欠場したが、それでも40試合に出場した。

2006年には異例の20歳の若さでキャプテンに選ばれた。また、それまでサイドでの起用が多かったのがボランチに固定され、元韓国代表の尹晶煥とダブルボランチを組むことも多かった。

2007年は、引き続きキャプテンに指名され、42試合に出場し、3年連続40試合以上に出場した。また、前年までダブルボランチを組んだ尹晶煥が怪我で欠場が多かったため、衛藤裕と組むことが多かった。尹と組む時は、守備に重点を置いていたが、運動量豊富な衛藤と組む時は、攻撃に参加する機会が多くなり、前線への飛び出しや、武器である無回転シュートが相手の脅威となった。

鳥栖入団後は毎年のように各年代の代表候補に名を連ねていた。

2010年、ベガルタ仙台へ移籍。

2012年、期限付き移籍で古巣・鳥栖へ3シーズンぶりの復帰。2013年からは鳥栖へ完全移籍。

高橋義希の出身高校

高橋義希出身高校
松商学園高校 偏差値 長野県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
382位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1985年5月14日生まれ

高橋義希の関連人物

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング